キャノンインク326と他社のものとの比較

キャノン製のインクジェットプリンターの中でも売れ筋と言われているのがPIXUSシリーズです。PIXUSシリーズには低価格なものから上位モデルまで幅広いランナップになっており、それぞれのプリンターの性能を引き出してくれるのがインキなどの消耗品です。消耗品には純正品と他のメーカーが製造販売を行っている非純正品がありますが、性能を引き出せるのは純正品と言えましょう。但し、印刷品質などを別にした場合、非純正品は価格が安いため、全体のランニングコストを考えた場合は魅力を持っています。ちなみに、PIXUSシリーズにはBCI-326と呼ばれているインクカートリッジがありますが、この製品に使用する事が出来るのはMG8130やMG6130などの製品であり、それぞれの製品毎に使用可能な消耗品が用意してあるので購入時には間違えないようにしましょう。

5つのカートリッジに分かれています

キャノンのMG8130やMG6130などのPIXUSシリーズに使用するインキは5色カートリッジで、色としては黒色、シアン、マゼンダ、イエロー、グレーの5色になります。ちなみに、5色カートリッジは1つの色がなくなると印字が出来なくなるので、予め各色を用意しておくと安心です。最近は、非純正カートリッジを販売しているお店も多くなっており、PIXUSシリーズのプリンターを利用している人の中には、値段が安い非純正カートリッジを利用している人も多いと言えましょう。純正品と非純正品の大きな違いは、インキに利用している成分が異なる点で、成分が異なる事で印字画質が変わるなどの特徴を持ちます。写真などを印刷する場合は純正品の方がプリンターの性能を100%引き出す事が出来るので、写真を印刷したい時は純正品がお勧めです。

文書の印刷だけなら他社のものでもきれいに印字が可能

キャノンのBCI-326はMG8130やMG6130などのインクジェットプリンタ専用のインクカートリッジです。BCI-326は5色カートリッジで、黒色は「BK」、グレーは「GY」などの品名が付いているので購入する時には間違えないようにしなければなりません。仮に、黒色が欲しいのに「GY」を注文してしまうと欲しいカラーではないものになるので注意が必要です。尚、キャノン製のプリンターに使える非純正カートリッジについても、黒色は「BK」などの色名が記載してあるので、通販店を利用して購入する時には色を確認した上でカートに入れるようにします。非純正のカートリッジは純正カートリッジのように写真などをきれいに印字する事は難しいのですが、文書などの印刷などの場合、ランニングコストが安いなどのメリットがあり、信頼出来るカートリッジなら安心して利用が出来ます。