キャノンのインク326の価格比較

キャノン製のプリンターの中でもPIXUSシリーズは高画質印刷が可能になるなどの魅力を持つ事からも、利用している人は多いと言えましょう。高画質印字は純正品の消耗品を使う事で可能になるもので、非純正品を使った場合、高画質印字が出来ないだけではなく故障の原因に繋がる事もあります。ちなみに、純正品以外のものを使ってプリンターが故障した時、保証期間の場合でも保証修理が出来ない事になります。保証修理とは故意に行って故障した場合を除き、修理に掛かる費用や部品の交換代金を無料にするものであり、純正以外のインクを使って目詰まりが起きたなどの場合、有償修理になるので注意が必要です。尚、PIXUSシリーズには326シリーズを使うプリンターとして、MG8230やMG6230などの種類があり、可能な限り純正品を使うようにしましょう。

PIXUSシリーズの純正品はネットで比較しよう

キャノン製インクの326はPIXUSシリーズMG8130/ MG8230、MG6130/ MG6230に使用する純正品です。黒、シアン、マゼンダ、イエロー、グレーの5色タイプで、それぞれ個別のカートリッジになっているのが特徴です。ちなみに、カラー印字を行わない時でも、シアンやマゼンダ、イエローなどは多少なりの消耗が行われるので、常に予備を用意しておくと安心です。1つでも空になってしまうと印字が出来なくなりますし、ある程度使っていると何色がすぐになくなるのかが分かるようになるので、頻繁に使うものは予備を用意しておくのがお勧めです。尚、購入する時にはパッケージの正面もしくは天面部分に「Canon」のロゴマークが付いているものを選べば、純正品になっているので安心して使う事が可能です。販売価格は通販店により異なるので値段を比較しておくと便利です。

黒を頻繁に使う人にお勧めのBCI-325PGBKもあります

PIXUSシリーズの4品番はBCI-326で始まるインクを利用する事になります。但し、黒色は最も利用頻度が高いため、BCI-325PGBKを使うとランニングコストが安くなるのでお勧めですし、キャノンのマルチパックを利用すればすべてのカラーが1つのパッケージに入っているので便利です。通販店を利用する時には、いくつかのお店にアクセスを行い、キャノンの純正品インクを取り扱っているのか否かを確認し、同時に欲しい色やマルチパックの値段をチェックしておきましょう。ちなみに、通販店の場合はお店にアクセスを行えば値段を調べる事が出来るので最も安いお店はどこになるのか、自分の足を使わずに調べられるなどのメリットがあります。その反面、送料などが必要になって来るのでお店を選ぶ時には送料などの費用も考慮して安いお店を選ぶのがお勧めです。